金欠コスメマニアさんには「ケアプロスト」&「ルミガン」

化粧品にはちょっとウルサい。基礎化粧品もメイク用品も、全部それなりの物を使ってる。でもこの上さらに、1本1万円前後もするまつげ美容液はちょっと…。

そんなあなたも、あきらめる必要はありません。

ルミガンとケアプロストは、ビマトプロストを含むまつげ美容液の中ではもっともお手ごろな商品。ルミガンもケアプロストもなんと2,000円程度で購入できます。

もちろん、安かろう、悪かろうではありません。これら2つの商品は、【発毛力で選ぶ】でご紹介したラティースと、ビマトプロストの含有量がまったく同じ。つまり、ラティースと同じ発毛力が期待できるのに、驚きの低価格で手に入るのです。

実は、ラティース誕生の元となった緑内障治療薬こそルミガンなのです。もともと点眼薬でまつげ美容液ではないので、付属品も何もない状態で販売されています。だからこそ安いわけですが、自分で細めの綿棒を用意するか、別途にアイライナーブラシを購入して使用すれば問題ありません。

ルミガンとラティースは、シワを取るボトックスという薬を開発したことで有名な、アメリカのアラガン社が開発したものですが、ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品なのでさらに価格が安くなっています。

「値段が高い=効果が高い」とは、決して思わないでください。

商品の販売形態や、先発医薬品か後発医薬品かなど、私たち消費者にあまり関係ない理由でまつげ美容液の価格も決まってきます。 ルミガンもケアプロストも、発毛効果においてラティースに劣らないことは成分や実績が証明しているのです。


まつげ美容液

  •